断熱材の効果

断熱を邪魔している窓ガラス

近年では省エネや快適に過ごせるように住まいには断熱材が使われていますが、いまいち断熱材の効果を実感しにくいのかもしれませんが、それがなければもっと暑くもっと寒く過ごさなくてはならないのです。今の建物のほとんどが断熱材が使われていますから快適な空間で過ごすことができています。しかし窓があるために熱が逃げたり入ったりすることが問題となっています。特に夏になると西日が当たる部屋は耐えられないほどの温度になってしまいます。それを防ぐには窓ガラスのコーティングがとても有効です。

西日の問題も解決できる

春や秋の太陽光は光や熱が入り明るく暖かい空間になります。しかし夏の強い日差しが入ると絶望的な温度となってしまいます。カーテンを閉めてエアコンを入れると暗い空間になってしまいます。また日差し除けを使ってもあまり効果を期待できません。そこで便利なのが窓ガラスのコーティングです。今使っている窓ガラスを特殊なものでコーティングするだけで快適に過ごすことができてしまうのです。エコのために内窓にしたり二重ガラスにしているとことがあります。それよりもっと簡単で効果的なのが窓ガラスのコーティングなのです。工事や窓ガラスを取り替える必要がないのです。窓ガラスのコーティングはエコにとても役立ち、紫外線も防ぐことができてしまいます。